2019/10/17

10/28(MON) SEN MORIMOTO JAPANTOUR 2019 FINAL「AFTERHOURS」@FEVER

 88risingからのリリースでお馴染みのシカゴを拠点に活動している日本人SSW/マルチ・インストゥルメンタリストSEN MORIMOTOさんの日本ツアー・ファイナルでOMK(YOUNG-G、MMM、Soi48)でDJします!アジアの熱気が凝縮された、ヒップホップ、ADM、ベース・ミュージックを沢山プレイ予定。ブルー・マンデーを吹き飛ばせ!濃厚な現地直送ストリート・ミュージックを浴びに来てください!OMK。


(公式インフォから転載)

19.10.28 (Mon) SEN MORIMOTO JAPANTOUR 2019 FINAL「AFTERHOURS」

SEN MORIMOTO / CIRRRCLE

DJ: OMK (YOUNG-G, MMM, Soi48)
OPEN / START 19:00
ADV ¥4000 (+1drink) ※1dirink ¥600

e+にて 10.1(tue) Ticket on sale!!

新代田FEVER店頭にて 10.1(tue) 16;00 Ticket on sale!!
http://www.fever-popo.com/schedule/2019/10/2819.html

昨年2018年のサマーソニック出演以来初の日本ツアーを行う、京都出身の日本人SSW/マルチ・インストゥルメンタリスト/コンポーザー「Sen Morimoto」
故郷・京都ボロフェスタ出演するなど充実の日本ツアーが発表されているが、ツアーファイナルに「AFTERHOURS」というパーティーを開催することが決定!!

平日遅めのライブスタートで映画のレイトショー気分で音で遊べるパーティーをしよう!と、ビートで繋がる異国情緒満載のDJクルー「OMK」、国際派HIPHOPクルー「CIRRRCLE」といった面々が東京郊外の人気ライブハウスに集う。
リラックスした雰囲気のグッドミュージックパーティー「 AFTERHOURS」
是非、仕事帰りや学校帰りにぶらりと立ち寄ってみてはいかがだろう?!  

SEN MORIMOTO(セン・モリモト)
Sen Morimotoは京都出身の日本人SSW/マルチ・インストゥルメンタリスト/コンポーザー。現在はシカゴを拠点に活動している。幼少期をマサチューセッツで過ごし、サックスに出会ったことでジャズを学び始める。次第にウェスタン・マサチューセッツのDIYヒップホップコミュニティーにてソングライターとしても経験を積み始める。
その後シカゴへ移り、次第にKanye Westなどのシカゴのヒップホップアーティストに影響を受け、現在のようなジャズやポストロック、ヒップホップをミックスしたようなスタイルでの楽曲制作を始める。Joseph Chilliams(Pivot Gang)、KAINA、Qari、Nnamdi Ogbonnayaといったアーティストとのコラボレーションやプロデュースを行い、その存在感を高めていった。
その後自身のMVを様々な媒体に送ったところ88risingのショーン・ミヤシロの目に留まり『Cannonball』のMVを88risingからドロップすると、そのグルーヴィなビートとジャズサウンド、ヒップホップのフロウを感じられるボーカルから話題に。2018年サマーソニックで初来日を果たす。

2019/10/16

10/19(SAT) 深夜亜細亜 Vol.3 @和歌山7th Underground

 昨年、最高の雰囲気でDJさせてもらった大好きなパーティー、和歌山の『深夜亜細亜』にチームOMKで乗り込みます。前回はタイ人のお客さんのリクエストに応えられませんでしたが、今回はYoung-G、MMMもいるのでADM、ヒップホップ、ルークトゥンなど様々なジャンルを駆使して盛り上げたいと思います。美味しいアジア飯も出るみたいなので、関西にお住いの皆様は是非遊びに来てください。和歌山は最高にサバーイですよ~。




(公式インフォから転載)

 毎度大好評のアジアオールナイトイベント『深夜亜細亜』の第3弾!
今回のゲストは、stillichimiyaメンバーのYOUNG-G&MMMとSoi48によるタイ音楽プロジェクトチームOMK!
 タイ現地を知り尽くす彼らがタイのリアルミュージックをたっぷり紹介!!!
さらに関西タイ音楽シーンになくてはならない存在、真保★タイディスコア も参戦!
迎える和歌山DJ陣は音楽難民クルー&YUUKI! Utoto&なーむのアジアご飯の絶品アジア飯も出店!
 7th undergroundの階段を降りれば、そこは地下亜細亜!
アジア音楽meets絶品アジア飯(+酒)の楽園(パラダイス)!! タイ国籍の方は特別割引あり!

前売りチケット購入はこちらから! http://bit.ly/asia1019

お還りなさい & 音楽難民プレゼンツ
深夜亜細亜 vol3

2019/10/19(土曜) 22:00〜深夜
場所:7th Underground
住所:和歌山県和歌山市卜半町36 和歌山ニット会館ビル B1F

前売:2,500円 / 当日: 3,000円 / タイ人割:1,000円
入場時別途ワンドリンク代500円いただきます。

ゲスト
OMK( YOUNG-G from stillichimiya、MMM from stillichimiya、Soi48)
真保★タイディスコア

DJs
音楽難民クルー (MIYA / DAISUKE / Amenbreaco)
YUUKI

VJ
JOE

FOOD
Utoto
なーむのアジアごはん

2019/10/11

10/13(SUN) SOI48 VOL.38 JUU & G.JEE『NEW LUK THUNG』SPECIAL @新宿 BE-WAVE

 


 OMK最高顧問のJUUさんがSoi48パーティーに帰ってくる!日韓共同開催のJUUさんと回るOMKツアー・ファイナルは我々のホームグラウンド歌舞伎町BE-WAVEで開催!Young-G、MMM、Soi48はもちろん、JUUさんも大好きな俚謡山脈、OMK志願兵もサポート。モーラム、ルークトゥン、ヒップホップ、サイヨー、ADM・・・全部盛りのメコン度マックスのパーティー。リアルで最高なアジア音楽がここにある。OMK!

SOI48 VOL.38 JUU & G.JEE『NEW LUK THUNG』
2019年10月13日(日) 新宿 BE-WAVE
OPEN : 18:00-24:00

エントランス :
2,000YEN

※ご来場のお客様はお店にドリンクオーダーください。
※再入場可。出入り自由。

■SPECIAL GUEST LIVE
JUU & G.JEE

■OMK DJ CREW
Young-G (stillichimiya)
MMM (スタジオ石/stillichimiya)
Soi48 (EM RECORDS)
AOKI LUCAS
อ.KHUNCHAI(MMP)
RICH & BUSY

■DJ
俚謡山脈
KUNIO TERAMOTO aka MOPPY
KOICHI TSUTAKI





■JUU(4E RASTAFARI) + G.JEE
 バンコクの旧市街ウォンエンヤイで育ち、少年時代、デックウェン(暴走族)を経験した過去を持ち、伝説のヒップホップ・グループ4E RASTAFARIの一員としてタイの地下シーンで活躍。レゲエとヒップホップを融合し、タイ語の特徴を生かしたスタイルは唯一無二なものでカルト的な信者を多く持つ。現在はイサーン地方の都市コンケーンに移住し、スタジオを運営。自然に囲まれた環境でイサーンの若者と共に曲を制作し、最先端のトラップからダブ、そしてタイの伝統音楽を取り入れ、バンコクのヒップホップ勢と一線を画す独特の世界観を築き上げている。タイの最先端ヒップホップ・シーンを牽引するTWOPEE SOUTHSIDE、YOUNG BONG等のアーティストから「アージャーンJUU(JUU師匠)」と尊敬される地下シーンの大物と言えるだろう。

 その様子は『STUDIO VOICE VOL.413 ~いまアジアから生まれる音楽~』でも取り上げらた。stillichimiya/OMKのYoung-Gのリードで共同制作を始め、およそ2年がかりで完成したJuu初のフル・アルバム『ニュー・ルークトゥン』が7月にEM RECORDSから発売。鎮座DOPENESS、スティルイチミヤも参加した今作は88risingと真逆な方向からアジア・ローカルをレペゼンしタイだけでなく日本のヒップホップ・ファンからも大きな反響を呼んでいる。


■OMK (ワンメコン)
 stillichimiyaのYOUNG-G、MMM、DJユニットSoi48を中心にアジアの地下ヒップホップ・シーンからクラブ、ローカルなディスコまで潜入調査し、インターネットの世界ではわからない音楽、危険な現場、ゴシップ、レコード、カルチャーをディグするプロジェクト。SNS上のうわべだけのコマーシャルと異なる”リアルで質の高い”情報は大きな話題を呼び『STUDIO VOICE : Flood of Sounds from Asia-そこで生まれる音楽-』やTBSラジオ「アフター6ジャンクション」で特集されることに。ワンメコン・ミーティング、DJイベントを不定期開催中。



■YOUNG-G (stillichimiya)
 山梨県一宮町で生まれたムーブメント”stillichimiya”メンバー。DJ、プロデューサー、サウンドエンジニア‥音に関わる様々な活動を展開。ソロ活動としてDJやビートを提供する傍ら、田我流とカイザーソゼ、おみゆきCHANNEL、IS PAAR BAND等のプロジェクトにも参加。2011年フィリピン、マニラのトンド地区でのHIPHOPワークショップを経てから「アジアで独自の進化を遂げるHIP HOP」をテーマにしたMIX CD「Pan Asia」シリーズ(Vol1, 2)を製作。日本で流通、紹介されないアジア圏のHIPHOPアーティストの招聘や普及活動を展開。2017年公開の空族の映画『バンコクナイツ』に楽曲提供、録音スタッフとして参加。同映画は海外の映画祭で数々の賞を受賞、国内では毎日新聞映画コンクールの監督賞、音楽賞という名誉ある賞に輝いた。タイを中心にラオス、カンボジア、ミャンマー等、メコンの音楽に魅せられおよそ一年にわたり現地で音楽を収集、研究。独自の視点と経験から放たれる音は、リスナーを日常と洗脳から解き、桃源響へと導く。



■MMM(stillichimiya、スタジオ石)
 1982年生まれ。日本大学芸術学部卒業。漫画家を経て、2010年より「スタジオ石」として、MV 制作、イラスト、デザイン、立体制作など多角的に創作活動を始める。ラップグループ「stillichimiya」のメンバーとして音楽活動もおこなう。脚本、演出、撮影、編集まですべてをこなすMV作品は、おもにweb上で公開、注目を集め、ジャンルを超えたアーティストから制作オファーが殺到している。『映画 潜行一千里』は向山が「スタジオ石」として『バンコクナイツ』の撮影を進める傍ら、自らカメラを回し空族の撮影風景の裏側を記録に収めた監督作品である。




■Soi48(KEIICHI UTSUKI & SHINSUKE TAKAGI)
 旅行先で出会ったレコード、カセット、CD、VCD、USBなどフォーマットを問わないスタイルで音楽発掘し、再発する2人組DJユニット。空族の映画『バンコクナイツ』にスタッフとして参加し毎日映画コンクールにて音楽賞を受賞。EM Recordsタイ作品の監修、『爆音映画祭タイ|イサーン特集』主催、フジロックや海外でのDJツアー、トークショーやラジオなどでタイ音楽や旅の魅力を伝えている。その活動の様子はNHKのTV番組にも取り上げられ大きな話題となった。『Soi48』というパーティーを新宿歌舞伎町にて不定期開催中。Brian Shimkovitz(AWESOME TAPES FROM AFRICA)、Zack Bar(FORTUNA RECORDS)からモーラム歌手アンカナーン・クンチャイ、弓神楽ただ一人の後継者、田中律子宮司など個性的なゲストを招いてのパーティーは大きな反響を呼び英「The Wire」にも紹介された。タイ音楽と旅についての書籍「TRIP TO ISAN :旅するタイ・イサーン音楽ディスクガイド」好評発売中。
http://soi48.blogspot.com/

Soi48 (EM RECORDS,OMK)
DJ unit and Thai music research team comprising Tokyo natives Kei'ichi Utsuki and Shinsuke Takagi. They are the authors of the 2017 reference book “Trip to Isan: Traveling Thai/Isan Music Disc Guide”, and the organizers of and resident DJs at the long-running “Soi48 Party” at Be-Wave, Tokyo. They are also members of a mysterious group called OMK (One Mekong). Soi48 values music, old and new, over format, using vinyl, cassette, CD, VCD and USB to bring a wide range of Asian music, from modern to traditional, to audiences at their DJ events. They are the directors of the EM Records Thai music series, which currently consists of more than ten releases. They also served as the music directors for the critically acclaimed 2016 Kuzok film Bangkok Nites. They are active both in Japan and internationally, appearing at Fuji Rock Festival, writing for magazines and books, and appearing on a number of radio and TV programs.





■俚謡山脈(Riyo Mountains)[ムード山+TAKUMI SAITO]
 世界各国の音楽がプレイされるDJ パーティ「Soi48」内で活動する日本民謡を愛する2人組DJユニット。日本各地の民謡を収集/リサーチし、DJプレイしたりCDやレコードの再発を手掛けている。主なリリースにMIXシリーズ「俚謡山脈 MIX VOL.1」~「VOL.4」、「田中重雄宮司/弓神楽」(監修/エムレコード)、「境石投げ踊り」(監修/エムレコード)など。ロンドンのインターネットラジオNTS LIVEに日本民謡だけで構成されたMIXを提供。農民ダイナマイト(山梨県)、大和町八幡神社大盆踊り会(東京)など各地のパーティーにDJで参加。

2019/10/08

10/10(THU) ONE MEKONG MEETING VOL.4 @渋谷LOFT9



ONE MEKONG MEETING VOL.4
10月10日(木) 渋谷LOFT9

OPEN 18:30 / START 19:30
情報料前売¥2,000 / 情報料当日¥2,500円(税込・要1オーダー500円以上)

前売券はpeatixにて発売中!!
https://peatix.com/event/1314687

※全席自由席でご入場は前売券の整理番号順となります。

【スペシャルゲスト】
JUU(4ERastafari/OMK)
江村幸紀(EM RECORDS)

【出演】
YOUNG-G(stillichimiya)
MMM(スタジオ石/stillichimiya)
相澤虎之助(空族)
soi48


JUU & G.JEE『ニュー・ルークトゥン』の発売を記念してタイからOMK最高顧問JUUを招聘!

 2018年春。東京渋谷LOFT9で開催された謎の会合『ONE MEKONG MEETING』。stillichimiyaのYOUNG-G、MMM、Soi48を中心にアジアの地下ヒップホップ・シーンからローカルなディスコまで潜入調査した男達によるインターネットの世界ではわからない危険な現場、ゴシップ、カルチャーを紹介したこの会合は大きな話題を呼び、雑誌『STUDIO VOICE : Flood of Sounds from Asia-そこで生まれる音楽-』やTBSラジオ「アフター6ジャンクション」で特集されることになった。

 そんなOMK MEETING第4回目は、JUU & G.JEE『ニュー・ルークトゥン』の発売を記念してタイからOMK最高顧問であるJUUをトークゲストに招聘!ルークトゥンとは?、タイ・ヒップホップの歴史とは?、タイ芸能界のゴシップは?、OMKとは?、通訳を通してJUUさんから直接リアルな情報を語っていただきます。
さらにEM RECORDSの江村さん、プロデュース、トラック製作を手がけたYOUNG-Gも交えて『ニュー・ルークトゥン』の製作裏話も公開。

 もちろんOMK調査員による現地直送の新情報も大量放出。自由でリアルな音楽ライフを取り戻すべくOMKメンバーが動画を見ながらアジアのヒップホップ、ダンスミュージック事情、ゴシップを語りまくります!フィジカルはもちろんApple Music、spotifyにも無いアジアのリアルな現場がそこにある・・・。

予定調査報告一例
・JUUさんからルークトゥンを学ぼう。
・JUUさんからタイ・ヒップホップを学ぼう。
・JUUさんからタイ・レゲエを学ぼう。
・JUUさんからタイの詩の世界観を学ぼう。
・JUUさんからタイの暴走族事情を学ぼう。
・JUUさんからタイの○○○○事情を学ぼう。
・タイでナンバーワンの自動車ディーラー。
・88risingの楽曲が遂にタイの学生街で・・・。
・APPLE MUSIC、SPOTIFYはもう古い?! タイに侵食する巨大ビジネス。
・クラブで大活躍、中毒者続出のディズニー・アニメ。
・危険すぎる、東南アジア人気のラッパーの裏稼業。
・BABYMETALともコラボ!恐るべしF.HERO無双の舞台裏。
・バンコク・タピオカ事情最前線。

2019/10/05

10/8(TUE) OMK <ニュー・ルークトゥン> ツアー in Osaka@SOCORE FACTORY

 タイは電圧が220Vなのでクラブではヘビーな音が楽しめますが日本も負けておりません!10/8 OMK <ニュー・ルークトゥン> ツアー in Osakaで使用するTouch The Sky Sound Systemはモンスター級のサウンド・システム!レゲエのみならずどんなジャンルの音でも対応してしまうとてつもない代物です。このサウンドシステムを使用してJUUさんのライブ、ADMを聴けるなんて最高の贅沢体験ではないでしょうか?!お得な前売り券を予約して是非遊びにきてください。



(公式インフォから転載)

OMK <ニュー・ルークトゥン> ツアー in Osaka

10(ジュウ)月8日(火)
At SOCORE FACTORY
START 19:00 CLOSE 23:30
前売予約:¥3000(+D) 当日: 未定

協賛:スタジオボイス

前売予約は以下で受付中!!!!!
ソーコア・ファクトリー予約フォーム

エム・レコード(お名前、人数、電話)

■SPECIAL GUEST LIVE:
Juu & G. Jee (from Thailand)

■LIVE:
BUNBUN the MC
ブギ丸とでべそ

■SPECIAL GUEST DJ:
DJ yesyes (from Korea)

■DJ:
OMK DJ Crew
-Young-G (stillichimiya)
-MMM (スタジオ石/stillichimiya)
-Soi48 (EM Records)

■SOUND: Touch The Sky Sound System

■FOOD: ボタ Buttah

 Juu & G. JeeとOMKの待望のカムバック大阪ライブは、2017年のOMK関西初登場の際に稼働し、関係者も来場者も驚喜&狂喜させたあの<Touch The Sky>のサウンドシステムが再び登場。
 あれから研究と実験を重ねて確実にヴァージョンアップしたという噂の<何を流してもヤバくなる>システムで、ヒップホップ、サイヨー、モーラム、ルークトゥン、ポンチャック、K-POP等々のADM(Asian Dance Music)がズシズシ鳴り響くさまを想像せよ!しかも耳は痛くならないという摩訶不思議。地元サポートアクトにはハーコー・ダンスホールMCといえばこの人!BUNBUN the MC、更にあのジュウさんが一目惚れしたという自称<百姓ラッパー>ことブギ丸とでべそのバンドセット・ヒップホップというキラーな組み合わせ。SPゲストDJ には韓国インディー・シーンの最重要人物、DJ yesyesことパク・ダハムを招聘。皆様、たった一日のことです、有給・仮病・大人な言い訳テクを駆使してご友人ご家族ご親族お誘い合わせの上ご参加下さい!