2016/02/14

2/21(SUN)アジアン・ミーティング・フェスティバル 2016 Screening「Y/OUR MUSIC」@青山CAY

タイの労働歌とアンダーグラウンドミュージックについてのドキュメントフィルム『Y/OUR MUSIC』の上映会でDJをします。

何故決して裕福ではないというイサーンという土地のレコードがこんなにあるのか?その疑問を様々な音楽関係者にぶつけたところ、答えは簡単。
「イサーン人は娯楽のために金を惜しまない。例え一日働いた稼ぎが消えようとも欲しい音楽には金を払う」ということなのだ。つまりタイは他のアジア近隣諸国にありがちな(安価で大量生産できるカセットというフォーマットの登場まで)レコードは高価で、お金持ち向けのレコード製作がマーケティングされていたのと異なる非常に豊かな音楽産業を持っていたのだ。そして特徴といえば、ロック、ジャズなど西欧音楽に影響を教育受けたバンドが自国の音楽を取り入れたのではなく、モーラム、ルークトゥン側が西欧音楽の要素を取り入れた点にある。ドラム、ベース・・・西欧の楽器がタイに入ってきてもそれを飲み込んでしまう、あり余るエネルギー、それがイサーン音楽の魅力の一つである。

Soi48がタイのレコード、CD、VCD、カセットを堀りだして出会ったアーティストや人物が沢山出演しているこの映画の上映会。何故タイなのか?何故イサーンなのか?その魅力が伝わるDJにしたいと思います。当日はSoi48が監修したタイ音楽のCD、レコードも物販予定!是非参加ください。



(以下イベントページから転載)

◆イベント概要◆
日程:2月21日(日)
時間:OPEN 11:30 / START 12:00
料金:予約 1,400円 当日 1,900円(ご入場の際に1ドリンク代として600円を頂きます)
席種:着席(ご来場順 の入場)
会場:CAY(スパイラルB1F)
〒107-0062 東京都港区南青山5-6-23 ACCESS MAP

DJ:Soi48

CAY

イベントページ

先日上映会をし大好評を得た、タイの労働歌とアンダーグラウンドミュージックについてのドキュメントフィルム『Y/OUR MUSIC』の再上映を行います。
上映終了後、会場はそのまま通常営業となりますが、映画にも関わりが深いタイ音楽DJ、Soi48をお招きして映画の余韻を楽しめるようなラウンジとしてランチ営業を致します。この日限りのタイ料理メニューもご用意しておりますので、こちらも合わせて是非ご利用下さい。

〜『Y/OUR MUSIC』はタイの様々な地域や世代をつなぐ伝統音楽や労働歌、モーラムやインディーミュージックに耳を傾ける。9人のミュージシャンが自分たちの音楽を静かに語り、カメラはそのルーツとなる原風景を探る。それは赤い塵雲の中で奏でられる伝統楽器、収穫を待つ間に口ずさまれる労働歌、DJがかけるイサーン音楽の7インチレコード、楽器を弾けないバンドによるアンダーグラウンドミュージック、全てが都市の騒音や農村の風の音と共に調和を持って響く。ミュージシャンたちはメインストリームになることがなくとも自分たちの音楽を頑なに信じ、試行錯誤を繰り返し、そして次の世代を教育する。全く別々の音楽の世界に住んでいる彼/彼女らを繋ぐのはまさにその絶え間ない情熱。〜

ご予約:≪メール予約≫ 件名を『2/21 Y/OUR MUSIC』とし、本文に「お名前(フリガナ)/人数 / ご連絡先」を記入したメールをこちらまでご送信ください。 cayyoyaku@spiral.co.jp
折り返しこちらからご予約確認のメールをさしあげます。
お席は全自由席となります。先着順でのご入場となります。
※メールを送られてから3日たっても返信がない場合は、お手数ですが再度ご連絡ください。

お問い合わせ先:CAY 03-3498-7840(平日12:00~20:00)

■Soi48(宇都木景一&高木紳介)
タイ音楽を主軸にアジアの音楽を発掘・収集するユニット。東南アジアでのDJツアーや、シングル盤再発、EM Recordsタイ作品の再発監修、CDジャーナル、boidマガジンにて連載中。Soi48の名前で新宿歌舞伎町にてDJイベントをオーガナイズ。MAFT SAI、AWESOME TAPES FROM AFRICAからモーラム歌手アンカナーン・クンチャイまで来日招聘。2016年秋公開予定『バンコクナイツ』(空族)音楽監修で参加中。トークショーなどタイ音楽や旅の魅 力を伝える活動を積極的に行っている。

2/20(SAT) くふきの大豊年祭 二◎一六・早春 @SUPER DELUXE

やおよろずの音楽に影響をうけて"いま"の音楽を創作する肉体派音響バンド、[くふき]のパーティーでDJします!翌日タイの音楽ドキュメンタリー映画「Y/OUR MUSIC」の上映会でDJするのでこの日は、めったに聞けないタイ音楽以外の秘蔵コレクションでのDJ予定!年末年始に現地にて手に入れた新しいディスカバリー、レコードはもちろん、カセット、CD、VCDにご期待あれ!お楽しみに!

Soi48の旅行の様子はこちらから
(https://www.instagram.com/soi48/)



(以下イベントページから転載)

くふきの大豊年祭 二◎一六・早春
2月20日(土)SUPER DELUXE
OPEN : 17:00-24:00
CHARGE : 1900円

やってまいりました二◎一六年初の大豊年祭。
日本列島津々浦々、旬のアーティストが大集結してまいります。

料金:1900円
予約の方限定でくふき特製の”ご縁”をプレゼントいたします。
※予約はこちらのイベントに”参加”いただくか、スーパーデラックスサイトにてお願い致します。

Facebookイベントページ


[LIVE]
くふき & 尾身美苗
omega f2;k
guru host
馬喰町バンド
Takkiduda
凡凡家

[DJ]
宙J FDFANTA汁CHILLSTASKI(HIPHOP最PSY高CORE会議)
SOI48
SEI(bonobo)

[LIVE PAINTING]
SUI THE TOKYO & Yuji Oda
腹黒ピカソ

[SPICE]
ネグラスパイス

[LIQUID LIGHT]
kaoliquid

2016/01/22

SUTHEP DAODUANGMAI BAND / LAM PHAEN SONG PHI NONG LONG KRUNG


 
CD / JAPAN / EM RECORDS / EM1149CD
LP / JAPAN / EM RECORDS / EM1149LP


タイの現行トップ歌手シリポンが在籍した80s モーラム楽団の名盤!イサーン人の喜怒哀楽を詰め込んだ愛すべきモーラムのキラメキ・ショーケースです~ !!

 ステープ・ダーオドゥアンマイ・バンドは出稼ぎで財を成したという音楽好きイサーン人のステープ・ダーオドゥアンマイさん(実在)が組織した伝説的なモーラム楽団だ。本作は当時ホントーンを手がけ、新開発ラム「ラムペーン」で大爆発中だったドイ・インタノンにプロデュースされ、イサーンのNo.1バンドとして数百万本売ったという80s カセットテープ時代の名盤である。

 コーシン&カノーンサックによるクリスタルキング~アリス系の熱い男ツインvox 最強チューン「俺たち兄弟、都会を行く」を筆頭に、モーラムのブラザー&シスター4 人で中央(バンコク)殴り込み、終始ダンスホールに徹したラムを展開。当時の熱狂ライブが想像できるノリで、イサーン最下層の悲喜こもごもをラムした歌詞は必読だ。また、ワールドミュージック・ファンの注目はなんといってもシリポンとウボンラットのアムパイポン姉妹が在籍していたことで、シリポンの幻のデビュー曲「モーラム娘は愛を待つ」を収録!シリポンはじめ関係者取材をもとにしたおなじみSoi48 の解説、全歌詞日本語・英語訳を掲載。世界初
CD 化です!

注釈:「モーラム」モーは達人、ラムは声調に抑揚をつけながら語る芸能。つまり“ 語りの達人”で、その歌手と芸能の両方をさす名称。モーラムは“ 歌” ではない。イサーン(タイ東北部)が本場。

 +選曲・解説・装丁:Soi48(英訳付き)
 +日本語・英語訳詩
 + CD 版:24 頁ブックレット
 + LP 版:ライナー封入

(EM RECORDS公式インフォから転載)

TRACKS:
 1. 俺たち兄弟、都会を行く Part 1(コーシン&カノーンサック)
 2. 俺たち兄弟、都会を行く Part 2(コーシン&カノーンサック)
 3. 結末なんてわかってる(ウボンラット・アムパイポーン)
 4. 愛しのモーラム姫(カノーンサック・シーウドーン)
 5. モーラム娘は愛を待つ(シリポン・アムパイポン)
 6. おしゃべり屋さん(ウボンラット・アムパイポーン)
 7. 俺は億万長者(コーシン・インタラート)
 8. 来世で逢いましょう(シリポン・アムパイポン)

※CD/LP 版は同内容ですが曲順が異なります。上掲はCD 版曲順です。

CD/LP版共に3月末発売予定

2016/01/14

俚謡山脈MIX VOL.3 / RM003



俚謡山脈MIX VOL.3

俚謡山脈が本格的に活動を始めたのは2015年の1月、くふきの新春パーティーに呼ばれたときからでした。「民謡をクラブで、爆音で」という思いつきがコロコロと転がって気づけばMIXを2枚出し、DJに呼ばれる頻度も上がり、なんだか予想外なことの連続で2015年が終わろうとしております。この1年で我々自身もますます民謡が好きになったと同時に、「民謡って何よ?」という謎もまた大きく膨らんでいきました。

「クラブで、爆音で」だけじゃない民謡。レコードじゃない民謡。なんだか順序は逆ですが、生で演じられる民謡大会の現場にも足を運ぶ機会が増えたり、ラジオで放送される民謡番組をチェックしたり、地方の盆踊りに出掛けたり、気づけば生活の中に民謡を探すようになりました。そしてそういう気持ちで生活してると、様々なところに民謡を発見したりもするのです。パーティーで回した後に「あの曲昔学校で習いました!」って声を頂くことがあるのも一つ象徴的なこと。だから俚謡山脈のMIXやパーティーでのDJプレイも民謡の一部に過ぎないかもしれないなーと思ったりします。
今回のMIXは、この1年を通じてパーティーでプレイした曲を中心に選曲しました。ある意味我々が良いと思ったというよりはお客さまが踊ってくれたという基準です。まずは踊ってくれたお客さまに最大級の感謝を。そしてまだパーティーに来たことのない人は、このMIXを聴いて雰囲気を味わって頂きたいですし、更に言えば是非パーティーに遊びに来て欲しい!と思います。やっぱりデカい音は気持ち良いですしね。東京に中々行けないわーという人も多いと思いますが、都合さえ付けば日本全国にDJしに行く気は満々ですのでお声掛けください。民謡を訪ねて何処までも(都合さえ付けば)伺います。

また、今回のMIXや以前リリースしたMIXの曲で気になる曲があったり、我々が現場でプレイしている民謡に関して知りたいことがあればお気軽にお声をお掛け下さい。パーティーの場でもメールでも大丈夫です。民謡は決して色物でも飛び道具でもなく、長い時間をかけて掘る価値のある日本に残された最大級の文化の鉱脈であると感じてますし、そして俚謡山脈のMIXやSOI48のパーティーがそれを紹介して楽しむ一助になれるなら本望です。

通販希望の方は下記のメールアドレスからご連絡ください。感想やDJオファーもこちらのメールにてお待ちしております。

■通販希望、お問い合わせ
riyomountains@gmail.com
※送付先のご住所とお名前を添えてメールでご注文ください

■価格 1,120円
1,000円(本体価格)+120円(送料)
※こちらの価格には消費税8%が含まれています。

■お支払い方法
銀行振り込み
振込先等の詳細は通販希望のメールを送付していただいた後、返信メールにて記載します。
※振込手数料はご負担下さい。

■送付方法
ゆうメール

2015/12/16

1/30(SAT) プランテーション/丸橋音楽塾・特別編「Soi 48+EM Records」タイ音楽トークイベント第四回 @大阪心斎橋FUTURO



プランテーション音楽塾:タイ音楽特別企画
「Soi48+エム・レコード」トーク&試聴会 at 北堀江 FUTURO

第四回 : ドイ・インタノン特集 ~70年代から現在までのタイ音楽事情を解きほぐす~

2016年1月30日(土) 18:00 open 18:30 start
Charge ¥1800(税込)+ 1ドリンク・オーダー


プランテーション/丸橋基の下、タイ音楽伝播に心身を捧げるSoi48、タイ音楽リリースを至上命題とするエム・レコードのタッグでお届けするプラ音楽塾・特別編。イベント鬼門である(?)第三回は皆さんの熱いご支援で乗り越えまして、おかげで増長し、第四回を開催することに致しました!

現在タイのチャートを賑わす“モーラム”という名の音楽、その正体は実はモーラムではない!「なんじゃ~そりゃ!?」とキレないで下さい!そんな謎かけのようなタイ・ポップスの秘密を解き明かすのが今回の「ドイ・インタノン特集」です。70年代末よりタイ音楽をパタナー(変革)してきた凄腕プロデューサー、ドイ・インタノン先生の仕事を検証することで、よく分からないタイの音楽事情がガッツリわかり、もっともっと楽しめます。そして禁断の踏み絵ルークトゥン女王、プムプアンと彼女の同時代に輝いたスター達の話を交えて進めます。序盤にはモーラム&ルークトゥン基本のおさらいを丁寧にやりますので、初めてご参加の方もどうかご安心下さい。いつも通り映像を見ながら、とにかくいっぱい聞きまくりましょう!今回もタイ現地盤CD&レコードを会場販売します。(お越しの方にはマル秘イサーン土産あり!)

※席に限りがあるため要予約でお願いします。
ご希望の方は<plantation1@nifty.com>, <info@emrecords.net>, <soi48store@gmail.com> にお名前/ご連絡先をメールして下さい。

協賛:タイの台所、空族

■Soi48(宇都木景一&高木紳介) タイ音楽を主軸に世界各国の音楽を発掘・収集するユニット。東南アジアでのDJツアーや、シングル盤再発、EM Recordsタイ作品の監修、『CDジャーナル』にて「いってきます(ちょいとアジアのレコ屋まで)」、boidマガジンにて連載中。2014年には モーラム歌手アンカナーン・クンチャイの来日招聘。2016年秋公開予定『バンコクナイツ』(空族)音楽監修で参加中。トークショーなどタイ音楽や旅の魅 力を伝える活動を積極的に行っている。

お問い合わせ
・プランテーション 大阪市中央区西心斎橋1-9-28 リーストラクチャー西心斎橋 3F-302
http://www.plantationwebshop.com/ Phone: 06-4704-5660

・Soi48 http://soi48.com/

・エム・レコード http://emrecords.net/ Phone: 06-6608-3486

※今回は第二部のDJイベントは都合により開催しません。(FUTUROイベント終了後、多少DJタイムを設ける予定です)

日本エスニック協会のWEBサイトにSoi48のインタビューが掲載されました。



日本エスニック協会のWEBサイトにSoi48のインタビューが掲載されました。タイ音楽の事、パーティーの事、そして今まであまり語ってこなかったSoi48がやりたい事が記事になっています。前編・後編の2回。是非チェックしてみてください。

2015/12/05

12/13(SUN) SOI48 VOL.17 大忘年会祭り! @新宿 BE-WAVE B1F




2015年最後のSoi48パーティーは大忘年会祭り!今年もAWESOME TAPES FROM AFRICA来日を皮切りに韓国、インドネシア、そして日本…など様々な国の音楽を紹介してきました。
Soi48パーティーは一見マニアックで難しそうな音楽を敷居を低く、気軽に聴いて踊って欲しいと思って開催しています。今回DJ陣が2015年にのめり込んだ音楽をオリジナル盤レコード、カセット、SPから再発盤問わずプレイ予定!

何がかかるかは当日のお楽しみっ。再発予定の音源や2016年に流行りそうな音も一足先に聞きながら飲んで、踊って騒ぎましょう!
そしてSoi48はEM RECORDSから次々と発売されるタイ音楽シリーズのリリース記念をかねてタイ音楽DJ SETを準備。今回は最高にかっこいいルークトゥンかけます!
大音量で世界各国の音楽で踊りましょう!

SOI48 VOL.17 大忘年会祭り!
12月13日(日) 新宿 BE-WAVE B1F
http://be-wave.co.jp/shinjyuku/cafe/
OPEN : 18:00-24:00
CHARGE : FREE!!!!!
※ご来場お客様はお店にドリンクオーダーください。
※再入場可。出入り自由。

■DJ
KOICHI TSUTAKI
KUNIO TERAMOTO aka MOPPY
俚謡山脈 (MOODYAMA & TAKUMI SAITO)
HARUNA SUZUKI

HIDE MORIMOTO (SOUL BONANZA)

Soi48 (KEIICHI UTSUKI & SHINSUKE TAKAGI) (Molam SET)

イベントに関するお問い合わせはこちらまでメールください。
soi48store@gmail.com

2015/11/13

Soi48がboidマガジンにて新連載「微笑みの裏側」をスタート!



物価が安い、食事が美味しい、コンビニ・ショッピング・モールが充実、タイ語が話せなくても問題無、治安が良い、海も山もある、観光しても長期滞在しても快適、人が優しい・・・と微笑みの国として完璧なタイ国ですが、Soi48がタイの表と裏を暴露する連載「微笑みの裏側」をboidマガジンにてスタート。何もタイの悪口を書きたいわけではありません。その裏側を知ると見える違う世界。少し角度を変えてタイを見ると色々な物、場所、事・・・が輝いて見え出す。そんなきっかけを読者に与えられたらと思っています。
boidマガジンには空族のバンコクナイツ情報他、スペシャリスト達による映画、音楽、カルチャー、生活に関する面白い記事が多数。是非boidマガジンを購読してください!


boidマガジンについて

爆音上映の企画や映画配給、書籍・音盤の製作を手掛けるboidがお届けするWEBマガジン。多彩な連載陣が日常の中で生み出す批評、エッセイ、日記、映像、写真などさまざまな作品を発表。また、映画批評 「映画川」では複数の執筆陣が今だからこそ観ておくべき映画を紹介してくれます。
新しい情報や知識を手軽にたくさん与えられる雑誌ではないし、手軽に簡単に何かが身に付くこともありません。それどころかどーでもいい余計なことばかりがどこかに堆積していく。その澱みの中で溺れることになるかもしれません。
ただそれでも、忙しい日々の中、ひとつひとつの記事を少しずつ読み重ねていくことで、気がつくとこれまでになかった時間が、自分の中に生まれているかもしれません。それは、別の可能性を生きるヒントと言ってもいいかもしれません。今ここを生きることが、いつか別の場所を生きることと同じ意味を持つ。そんな現在と過去と未来とがひとつの場所に折り重なり、ひとつの停滞を作り出す。その停滞の堆積が、ある日突然別の大きな動きへと接続される、そんな場所をつくりたいと思っています。
更新は毎週金曜日を目安(月4回)に行い、月に20本の記事(作品)を掲載します。過去の記事は「バックナンバー」から常時閲覧可能、2014年4月号のみサンプルとして、読者登録をされていない方もご覧いただけます。
読者登録時から翌月末までは無料お試し期間が設定されていますので、まずは立ち読み感覚で気軽にご登録ください。

発行頻度  : 月4回
発行責任者 : boid
月額購読料 : 月額800円 (税別)

2015/11/12

KHWANTA FASAWANG / LAM PHAEN MOTORSAI THAM SAEP : THE BEST OF LAM PHAEN SISTER NO.1




CD / JAPAN / EM RECORDS / EM1145CD
LP / JAPAN / EM RECORDS / EM1145LP

いよいよ「本物」の登場だ!タイのお兄ちゃん・オネエちゃん達を熱狂させたラム・ペーン女番長、クワンター・ファーサワーンのワルなチューンを濃ゆく絞った8曲勝負。伝統とかけ離れたダンス現場仕様、ストリート・モーラムの赤裸々な姿がここに!

伝統の「型」を継承する側面をもつ芸能だったモーラム(*1)では、新しく型を作ることは稀だったが、80年代初頭に出現した「ラム・ペーン」は、凄腕プロデューサー、ドイ・インタノンが時代のニーズで創作した新型ラムで、その登場は文字通り<型破り>の出来事だった。このラム・ペーンは最初からダンスホール現場に特化、現在最前線で猛威を振るうラム・シンの登場を促したともいわれ、90年代以降のタイ産ベースミュージックの祖となる重要ラム型だ。本解説ではSoi48がその誕生秘話を解き明かす。

クワンターはドイ・インタノンに歌手1000人の中から選ばれてデビューしたラム・ペーンの代表格。ストロングな風貌で底辺のタイ人(イサーン人)の生活風景をラムし、ダンスを煽り、太く短く燃えたパワフルな歌手だ。代表曲のひとつ、モーターサイ(*2)のエンジン音をぶち込んだタイ式バイカー・ソング傑作「Lam Phaen Motorsai Tham Saep(モーターサイにやられた!)」をはじめ、ヘヴィーなストリート・モーラムをお楽しみあれ!

*1:モーは達人、ラムは声調に抑揚をつけながら語る芸能。つまり“語りの達人”で、その歌手と芸能の両方をさす名称。モーラムは“歌”ではない。イサーン(タイ東北部)が本場。

*2:バイクタクシーの略。80年代初頭から興隆したバイクで乗客を移動させる庶民の交通機関。タイではモーターサイと呼ばれる。

+ 選曲・解説・装丁:Soi48(英訳付き)
+ 日本語・英語訳詩
+ CD 版:通常ジュエルケース,20頁ブックレット
+ LP 版:ライナー封入

(EM RECORDS公式インフォから転載)

TRACKS:
1. Lam Phaen Bak Song Sao Pha Saeo
2. Lam Phaen Motorsai Tham Saep
3. Lam Phaen Pen Taa O O
4. Lam Phaen Nai Khon Bo Mi Ongsa
5. Lam Phaen Saraburii Liaw Khua (Liaw Khwaa)(これよりLP版B面)
6. Lam Phaen Saak (Kabua) Bin
7. Lam Phaen Salab Toei
8. Lam Phaen Jeeb Jik Ko

※CD/LP版ともに同内容・曲順

2015/10/31

10/31-11/3 THAI FAIR 2015 in シブヤのタマゴにSoi48のブースがジャック!




THAI FAIR 2015 in シブヤのタマゴ
10/31-11/3
10:00-21:00 渋谷区役所建物内 2F
入場無料


10/31-11/3渋谷区役所建物内2Fで開催のThai Fair 2015にSoi48のブースがジャック!Soi48とEMレコードがライセンスを取ったタイ音楽シリーズのCD/LPはもちろん、現地盤CD、カセットも販売!レコードジャケットの展示、DJもやります!UP LINKの空族特集前に是非遊びに来てください!